キューブロックテクノロジー

서브 비주얼

アプリケーション

多結晶シリコン

이미지

多結晶シリコンは、小さなシリコン結晶からなる材料です。
それは、半導体に使用される単結晶シリコンとは異なり、アモルファスシリコン、薄膜デバイスや太陽光発電セルに使用されます。
特に近年、太陽光発電セル向けの需要が急速に伸びています。

  高圧下で製造されるシリコン·プロセスには、毒性の強い流体が使用されるため、外部漏れに関して厳しい条件が要求されます。
しかも硬質な粒子が高速で搬送されるため、バルブにとっても厳しい条件となります。
QUBLOCKが提案するメタルシートボールバルブは、超高真球度のボールとスクラッピング効果のあるシートによって、高い締切り性能を長期間わたって発揮します。